グループの事業内容 FALCO Group Business.

臨床検査事業

ファルコバイオシステムズは、臨床検査事業を基盤とした多彩なサービスを提供します。

いまや、医療において必要不可欠となった臨床検査は、医学の発展とともに、検査法や分析機器の技術革新により長足の進歩を遂げてまいりました。ファルコグループの基幹事業である臨床検査事業においては、単に検査結果を報告することのみに止まらず、予防医学・個別化医療の時代に向けたナビゲーターとして、ヒト遺伝子検査、治験研究検査、医療IT、食品衛生・環境検査という分野にも対応しています。そして、お客様からの多様なニーズに応えることができる企業、地域社会に根差し環境にも配慮する企業として、一層のサービス向上に努めています。

総合研究所を核にラボネットワークを充実

当社は、各地を網羅するネットワークを活かして、地域ごとの検査受託体制を整備してまいりました。
検査部門の中核施設である総合研究所と、東京・名古屋・イムノ・岡山・熊本・沖縄の基幹ラボ、そして拠点ごとに地域ラボを設置。これら各ラボでは、検査法、標準物質、分析機器等を統一することにより、全国どこでも変わらない高品質なデータを提供しています。

臨床検査案内サイト

臨床検査事業について

遺伝子検査
img
細胞核からDNAを抽出して、その塩基配列を解析し、目的とする遺伝子の変異や欠損等を調べます。
病理学的検査
img
採取された組織片や細胞について、がん細胞の有無、良性・悪性の鑑別を行います。
生化学的検査
img
肝機能、腎機能、糖・脂質代謝などの検査を中心に、血液・尿に含まれる成分や活性を定量的に分析。最も自動化が進んでいる分野です。
RI検査
img
ラジオアイソトープを用いて、体液に含まれるホルモン、抗原、抗体など微量の物質を測定します。
血液学的検査
img
血球計数、白血球分類など、血液を用いて貧血や血液疾患の検査を行います。
微生物学的検査
img
塗抹鏡検、培養同定、薬剤感受性試験等によって、感染症の原因菌を検出します。
免疫血清学的検査
img
抗原抗体反応を利用して、ウイルスや細菌による感染症、自己免疫性疾患の検査を実施しています。