医療の現場にゆとりを生む 新電子カルテ 無床診療所向け電子カルテシステム HAYATE

院内における、部門間の業務をシームレスに連携。多様なオーダーや電子カルテにも対応します。

診療系業務と勘定系業務を連携し、経営の効率化をトータルな視点で推進するHRP(Hospital Resourse Planning)。
「HAYATE(ハヤテ)」は、この考えを核に、カルテ作成やオーダリングなどを大きく改善し、発展させる総合医療情報システムです。
システムの操作性やレスポンスの高さはいうまでもなく、院内でのあらゆる場面でのデータ活用を可能にします。
特に、多種のオーダーや部門連携を必要とされる場合に大きなチカラを発揮。しかも導入にあたっては、現行のシステム運用に合わせた設計と柔軟な対応。
システムはモジュール化されているため、カルテ機能やオーダー種、部門機能などによって、必要な機能がピックアップでき、段階導入もスムーズです。
将来を考慮に入れながら最適な情報システムの導入をしたいとお考えの医療施設に、「HAYATE(ハヤテ)」は、医療サービスの向上とともにチーム医療を大きく推進します。

お知らせ

2012年2月1日    ホームページが新しくなりました。

  • 診察録作成・管理機能 詳しくはこちら
  • 検査支援システム 詳しくはこちら
  • HAYATE NEO