臨床検査項目を検索

  • あ
  • か
  • さ
  • た
  • な
  • は
  • ま
  • や
  • ら
  • わ
  • い
  • き
  • し
  • ち
  • に
  • ひ
  • み
  • り
  • う
  • く
  • す
  • つ
  • ぬ
  • ふ
  • む
  • ゆ
  • る
  • え
  • け
  • せ
  • て
  • ね
  • へ
  • め
  • れ
  • お
  • こ
  • そ
  • と
  • の
  • ほ
  • も
  • よ
  • ろ
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
  • α
  • β
  • γ
  • δ

臨床検査項目の検索結果

抗糸球体基底膜抗体(抗GBM抗体)

anti-glomerular basement membrane antibody 

分類 免疫血清学的検査 - 自己免疫関連検査
検査コード 1376-000000
JLAC10 5G420-0000-023-023-01 
検体量 血清 0.3mL  採取容器 A1
保存条件 冷蔵  所要日数 4~6 
検査方法 FEIA法  基準値 7.0 未満 陰性
判定基準: 基準値関連 
U/mL
実施料 270点  判断料 免疫学的検査(144点) 
保険収載名 抗糸球体基底膜抗体(抗GBM抗体) 

検体取扱・備考

検査コード(定量値が入るコード):1376

判定結果が入るコード:6836

臨床的意義

・抗糸球体基底膜抗体は、腎糸球体の基底膜に対する自己抗体で、腎炎を引き起こします。

異常値を示す主な疾患・状態

・異常高値:グッドパスチャー症候群、急速進行性腎炎、ループス腎炎

検査値に影響を及ぼす要因

・特になし

保険点数

注 釈 抗糸球体基底膜抗体(抗GBM抗体)は、抗糸球体基底膜抗体腎炎及びグッドパスチャー症候群の診断又は治療方針の決定を目的として行った場合に限り算定する。

結果一覧へ戻る