臨床検査項目を検索

  • あ
  • か
  • さ
  • た
  • な
  • は
  • ま
  • や
  • ら
  • わ
  • い
  • き
  • し
  • ち
  • に
  • ひ
  • み
  • り
  • う
  • く
  • す
  • つ
  • ぬ
  • ふ
  • む
  • ゆ
  • る
  • え
  • け
  • せ
  • て
  • ね
  • へ
  • め
  • れ
  • お
  • こ
  • そ
  • と
  • の
  • ほ
  • も
  • よ
  • ろ
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
  • α
  • β
  • γ
  • δ

臨床検査項目の検索結果

血液一般検査 ヘマトクリット値(Ht)

hematocrit 

分類 血液学的検査 - 血球計数
検査コード 1883-000000
JLAC10 2A040-0000-019-309-01 
検体量 全血 2.0mL  採取容器 B
保存条件 冷蔵  所要日数 1~2 
検査方法 赤血球パルス波高値検出方式  基準値 男:39.8~51.8
女:33.4~44.9  
実施料 21点  判断料 血液学的検査(125点) 
保険収載名 末梢血液一般検査 

検体取扱・備考

[検体取扱い上の注意]
採血当日中にご出検ください。凍結保存しないでください。

臨床的意義

・ヘマトクリット値は、末梢血液一般検査の一つで、赤血球容積を示し、赤血球の全容積が全血液中に占める割合(%)で表します。
・ヘモグロビンと同様、貧血や赤血球増加症の程度を知る上で参考になります。
・ただし、Ht単独で評価されることは一般的には行われておらず、同時に測定されている赤血球指数(MCV、MCH、MCHC)、特にMCVを求め、総合的に判断する必要があります。

異常値を示す主な疾患・状態

・異常高値:脱水、赤血球増加症(真性赤血球増加症、二次性赤血球増加症(新生児、高地居住者、先天性心疾患チアノーゼ群、慢性肺疾患、エリスロポエチン産生腫瘍))
・異常低値:水血症、各種の貧血

検査値に影響を及ぼす要因

・特になし

保険点数

注 釈 末梢血液一般検査は、赤血球数、白血球数、血色素測定(Hb)、ヘマトクリット値(Ht)、血小板数の全部又は一部を行った場合に算定する。
管理料,他 手術前医学管理料 手術後医学管理料 慢性維持透析患者外来医学管理料 

結果一覧へ戻る