臨床検査項目を検索

  • あ
  • か
  • さ
  • た
  • な
  • は
  • ま
  • や
  • ら
  • わ
  • い
  • き
  • し
  • ち
  • に
  • ひ
  • み
  • り
  • う
  • く
  • す
  • つ
  • ぬ
  • ふ
  • む
  • ゆ
  • る
  • え
  • け
  • せ
  • て
  • ね
  • へ
  • め
  • れ
  • お
  • こ
  • そ
  • と
  • の
  • ほ
  • も
  • よ
  • ろ
  • A
  • B
  • C
  • D
  • E
  • F
  • G
  • H
  • I
  • J
  • K
  • L
  • M
  • N
  • O
  • P
  • Q
  • R
  • S
  • T
  • U
  • V
  • W
  • X
  • Y
  • Z
  • α
  • β
  • γ
  • δ

臨床検査項目の検索結果

レベチラセタム 〔薬物分析〕

levetiracetam

分類 薬物分析検査 - 抗てんかん剤 検査コード 6739-000000
JLAC10 3L230-0000-023-210-01
検体量 血清 0.3mL 採取容器 A1
保存条件 必凍 所要日数 5〜6日
検査方法 LC−MS/MS法 基準値  
実施料 0点 判断料 なし
保険収載名 特定薬剤治療管理料として算定

検体取扱・備考

[薬剤名/商品名]
イーケプラ

 

臨床的意義

・レベチラセタムは、2010 年9 月に保険収載された抗てんかん剤で、他のてんかん剤で十分な効果が得られないてんかん患者の部分発作(二次性全般化発作を含む)に対する抗てんかん剤との併用療法に効果を有する薬剤です。
・腎で代謝されます。

異常値を示す主な疾患・状態

・異常高値:過剰投与
・異常低値:投与不足

検査値に影響を及ぼす要因

・特になし

         

保険点数

           
管理料,他 特定薬剤治療管理料       

結果一覧へ戻る