臨床検査項目の検索結果

テオフィリン  〔薬物分析〕

theophylline 

分類 薬物分析検査 - 気管支拡張薬

検査コード 0752-000000
JLAC10 3M070-0000-023-021-01 
検体量 血清 0.4mL  採取容器 A1
保存条件 冷蔵  所要日数 1~5 
検査方法 EIA法  基準値 10.0~20.0    
μg/mL
実施料 特薬 判断料 なし 
保険収載名 特定薬剤治療管理料1 

検体取扱・備考

[採血のタイミング]
維持投与:次回投与直前,急速喘息発作への静注:投与終了30分後

[薬剤名/商品名]
テオド-ル,テオロング,スロ-ビッド,ユニフィル,テオドリップ

臨床的意義

・テオフィリンは、気管支拡張薬の一種です。
・肝で代謝されます。

異常値を示す主な疾患・状態

・異常高値:過剰投与、肝機能障害、高齢者、心不全
・異常低値:投与不足、喫煙者

検査値に影響を及ぼす要因

・各種薬剤との併用投与で影響を受ける

保険点数

管理料,他 特定薬剤治療管理料